猛暑・酷暑の時にはあまり

いませんが、
まぁ、暑い時期に多いあのいや~なムシ、G!

極寒や猛暑・乾燥は苦手ですが、
湿気があって、20度~32度位の環境が好きということです。


ネコちゃんやクモ・ムカデは、Gにとっては天敵。

fc2neko.jpg


でもそのためだけに、ネコちゃんと一緒に住むことはできない。
増して、クモやムカデとの同居はムリ!!


ホイホイを置いておく、や、
出現してしまった際には殺虫剤もありますが、

なるべくなら、遭遇したくないですし、
化学的な薬剤は、少なからず人にも影響してしまいます。


そのための予防策として、

レモンやハッカなどのハーブの香りを

現れそうな場所に置く。・・・という方法もあります。

レモンの皮を部屋の隅に置くとか、
柑橘系のアロマオイルを置いてもOKです。

レモン・レモングラス・ペパーミント・ユーカリなどが有効です。

201708aroma03.jpg


ここから当店商品宣伝です。

陶製のアロマポット。

うしろの部分が素焼きになっていて、
中のオイルが浸み出して、香ります。

201708aroma04.jpg 201708aroma05.jpg
素焼きポット 水色 ピンク それぞれ500円

香り玉(アロマボール・ケイ酸カルシウム素材※)。300円
(パチンコ玉よりも、ほんの少し小さいです。)

201708aroma02.jpg

画像では、お皿に出していますが、
サシェのように袋に入れると、散らからなくてよいですね。

ボールに、オイルを浸みこませて、使用します。
アロマ雑貨は、実店舗のみでの販売です。


アロマオイルの効能は、
Gを寄せ付けないだけではありません。

その時の気分に合った香りを身の回りに置くと、
心と身体を元気にしてくれます。

気に入った香りを探してみてくださいね。

※ケイ酸カルシウム:吸湿性に優れ、アロマオイルの効能を保持します。


ところで本日8月9日は、ムーミンの日。

トーベ・ヤンソンさんのお誕生日を記念して、
2005年に設定され、今年で12年目です。

今年も記念イベントが開催されますが、
昨年は「春風亭一之輔師匠がムーミンを朗読する。」でした。

いつもは古典落語を演じられる一之輔師匠が、
「世界でいちばんさいごの竜」を朗読。

どんな風になるんだろう!?

ムーミンと一之輔さん好きとしては、是非とも行きたくて、
家族も動員して応募したものの、見事にハズレ、
動画で拝見いたしましたが、とっても素敵でした。

umabana2016ki.jpgumabana2016ki.jpg



当店通販ホームページ http://www.ratobikku.com と
一部ムーミン商品はAmazonにて販売しております。
下記まで、何なりとお問い合わせください。

************************************
〒115-0055
東京都北区赤羽西4-40-7-103
北欧小物ラトビック 担当:宮原
電話・FAX03-3906-0588
http://www.ratobikku.com
webmaster@ratobikku.com
************************************